2017年04月28日(金) - 正法寺から小笠山稜線探索


resize17526.jpg resize17811.jpg
左:正法寺の方に断ってバイクを停めさせていただきました
右:掛川遊歩会の「小笠山ハイキング・ウォーキングマップ」では送電線鉄塔までは一般ルートになっていますが、今の地形図では・84西の破線林道を登り切るとこの広場に出てその先は取り付きがどこなのか分かりませんでした
resize17812.jpg resize17547.jpg
左:藪を掻き分けて行くと正法寺西の池から伸びる尾根があり、木の根を掴みながら無理矢理登る
右:ここはエコパ(静岡県)の敷地
resize17533.jpg resize17534.jpg
ミツバツツジ
resize17814.jpg resize17817.jpg
左:地形図の送電線鉄塔は跡地になっていました
右:標石
resize17527.jpg resize17544.jpg
左:タンポポ
右:送電線鉄塔跡の先は笹のトンネル
resize17563.jpg resize17551.jpg
左:切り立った崖から浜松のアクトタワーが見えました
右:よく踏まれています
resize17565.jpg resize17564.jpg
ミツバツツジ
resize17569.jpg resize17581.jpg
左:腹摺峠-△216.1mの稜線に出る手前はトラロープや木の根に掴まりながらの登りになる
右:腹摺峠-小笠山の稜線は良く踏まれてて掛川市街地から遠くの山々が良く見えます
resize17583.jpg resize17586.jpg
左:掛川城
右:ミツバツツジ
resize17584.jpg resize17593.jpg
左:掛川駅周辺
右:この標識は八高山の「天狗の座敷」(標識は席敷になってるが・・・)と良く似ている
resize17828.jpg resize17829.jpg
左:東経138度展望台から下るルートです
右:ここは左側が崖で滑りやすく、少し下ったところで引き返しました
resize17599.jpg resize17596.jpg
左:ミツバツツジ
右:残雪の聖岳、上河内岳
resize17610.jpg resize17648.jpg
左:掛川BP大池IC付近
右:マスラノ池方面に一旦下り、林道に出てからしばらく歩いてから小経に入ると、小笠山トンネル東側に出ました。そこと、トンネルを出てから稜線に登る道は通行ご遠慮下さいになってました
resize17658.jpg resize17659.jpg
腹摺峠から一旦、県道403号線高御所ICの下をくぐり新田・57付近に出ると一面にこの花が咲いてました
resize17662.jpg resize17660.jpg
風に揺られてなかなかピントが合わず苦労しました
resize17663.jpg resize17664.jpg
左:ルート最北の折り返し地点
右:昔の道標、左 法多山、右 正法寺と刻まれている

20170428p.png
赤線が正法寺---尾根取り付き---鉄塔跡の軌跡だが「小笠山ハイキング・ウォーキングマップ」が発行された当時、送電線巡視路として一般路だったのが、撤去された後、歩かれなくなり今回見つけられなかったと思われる。
20170428m.png
20170428.png

昼:袋井 (279)ラーメンショップ袋井店(並350円麺かため)
朝:袋井 (278)ラーメンショップ袋井店(並350円+ネギ丼250円)
スポンサーサイト

2016年06月05日(日) - 小笠沢川源流部を周回

https://youtu.be/J_FZwyD19LU
https://youtu.be/C3Jpnturb-c
20160605.png
地形図

3.0km P地点-小笠山
2.0km 小笠山-221m峰
2.1km 221m峰-P地点
合計 7.1km

前回の記録
2016年02月07日(日) - 小笠山トンネル南より小笠山(周回)
2014年05月11日(日) - 長坂峠から小笠山(周回)
2014年05月10日(土) - 腹摺峠から小笠山(往復)

2016年05月21日(土) - 西掛川大須賀線No23-24-21-22(周回)

20160521b.png 20160521a.png
地形図(一部、羊歯地獄)

本谷、というのは住所は掛川市本谷ですが袋井市三沢の奥にあり、交通の便で考えたら掛川(旧大須賀)より袋井市岡崎の方が馴染んでいる感じがするのですが・・・。しかし掛川市なのです。三沢とは一緒にならなかった理由が気になります。

同様の観点で、静岡/岡部の三ツ野、長野県の栄村、水系的に考えると長野県富士見町愛知県新城市池場など水系と自治体が一緒にならない場所は各地にあるようです。

ここは北側の尾根を2014/05/11に、南側の尾根を2016/04/21に歩き、送電線巡視路を組み合わせれば周回できるのではないかと考えて歩きました。結果的に歩く事は出来ましたが2-3年前の台風による倒木や、生い茂った羊歯に阻まれなかなか大変でした。

朝:掛川 (4)ラーメンショップ板沢店(中650円麺かため)7:45-8:11

2016年05月07日(土) - 岡崎、見晴山、奥三沢

20160507b.png 20160507a.png
左:地形図
右:奥三沢への尾根道(三角点の先も踏み跡があるので百膳歩道に繋がっているかもしれない)

小笠山周辺の三角点3箇所を回りました。相変わらず羊歯に苦労してますが、奥三沢の藪漕ぎでは藪通過前に毛虫を2回見つけてその後、かなり慎重になりました。蜘蛛の巣も徐々に出てきて段々と藪山がキツくなってきています。

resize16460.jpg resize16459.jpg
左:初めて見た赤白のツバキ?、中央のオシベはこれから出てくるのかな?
右:あやめ(両者共に野生です)
resize16457.jpg resize16458.jpg
左:1箇所目の四等 岡崎 44.16m、ここは地形図と点の記を見て5分くらい悩みました
右:ココしかないと意を決して羊歯を掻き分けて発見、白い杭は腐って倒れてたので刺し直した
resize16461.jpg resize16462.jpg
2箇所目の見晴山に向かう途中にて(ここは別の収穫があった)
resize16465.jpg resize16466.jpg
左:3箇所目の四等 奥三沢 141.08m、三角点間近の点の記記載の「羊歯群生」、先が思いやられる
右:羊歯の隙間から白い杭発見で場所は特定、しかし羊歯を掻き分けるのに5分程要した


3箇所目の四等 奥三沢 141.08m(動画)

resize16467.jpg resize16468.jpg
左:小笠山特有の崖が随所にあり木々が無い部分から遠くが見える
右:デンマーク牧場の牛(羊??)が見えた(20倍ズーム)
resize16469.jpg resize16464.jpg
左:奥三沢から取り付きの茶畑に出てきたところ
右:おっ!
resize16463.jpg resize16470.jpg
左:除霜機の電線が邪魔だな・・・
右:アクトタワーが見えていた(20倍ズーム)

・以下3箇所を三角点地図に追記(小笠山周辺がになってきたが(未達)がまだ10箇所もある
 四等 岡崎 44.16m(龍巣院裏山に25体以上の馬頭観音が奉られている)
 四等 見晴山 81.61m(ここは点の記の要図が適当で見つけるのに苦労しました)
 四等 奥三沢 141.08m(ここは前回取り付きが分からず敗退、今回は点の記と遠景画像を持参)
放置車両 - 軽自動車にホンダアクティバンを追加しました

2016年04月24日(日) - 大須賀/大東の三角点(浅羽北小、野中、大阪村、大渕、雨垂西、沖之須)

自宅から折りたたみチャリで三角点6箇所を周回した。

旧駿遠線を大須賀に向けて出発。一旦旧駿遠線を外れて西に向かう。「四等 浅羽北小 3.90m」はフェンスの中。不審者と思われないようササっと写真を撮って立ち去る。続いて旧大須賀町役場の△8.5m、ここは電子基準点か?「基準点成果等閲覧サービス」によると「その他基準点」に属する「地殻変動観測点」というモノらしい。続いて「四等 野中 83.24m」、ここは取り付きが分からず東側の茶畑から登ると思い進むが羊歯に阻まれ敗退。諦めて次に行こうか帰ろうか七差路に戻ると中電の巡視路標識を発見。これに従って登る。しかし送電線鉄塔付近は草ボーボーで標石は見つからず。諦めて帰ろうとした時、不自然な石ころ(保護石)を発見。草を掻き分けてどうにか発見。これで少しは次に進む気力がわいてきた。続いて「四等 岡原 82.79m」、ここも送電線鉄塔の麓にあるようだ。三角点から7時方向に産廃廃棄場があり進んでみたが取り付ける感じではなかった。諦めて次「三等 大阪村 108.22m」へ。ここは道はハッキリしているものの倒木で前に進めない。正確には巡視路の少し西側に迂回路あり。鉄塔から先は入る人が殆どいないようで羊歯がうるさい。続いて「四等 大渕 10.91m」、ここはお墓の隅にありました。続いて「四等 雨垂西 7.67m」、ここは道路脇にあると思ったら150号線と農道の間の防風林?の中にありました。最後に「四等 沖之須 3.55m」、ここはちょうどすぐ隣の畑にいた方に三角点はここにある、と教えてもらったが白い「大切にしましょう三角点」の杭しか見つからず。帰宅後、「基準点成果等閲覧サービス」の近景写真を見るとドブ板の下にあるとの事。これはさすがに見つけるのは無理・・・。

この日の走行距離は37.4km。晩から体調が悪くなり、翌月曜は欠休。火曜日は病み上がりでまだフラフラしてた。神社の裏に入ったりしたのでどこかで何かに祟られたかも・・・。

四等 浅羽北小 3.90m
四等 野中 83.24m
三等 大阪村 108.22m
四等 大渕 10.91m
四等 雨垂西 7.67m
四等 沖之須 3.55m

20160424a.png 20160424b.png
左:四等 野中 83.24m
右:三等 大阪村 108.22m

Google MAP(合計37.4km)
13.6km(袋井-浅羽北小-セブンイレブン掛川横須賀店)
5.5km(セブンイレブン掛川横須賀店-熊野神社)
7.7km(熊野神社-県道41/69交差点)
10.6km(県道41/69交差点-袋井)

2016年04月23日(土) - 大須賀の三角点(小谷田、西大谷、樹木ケ谷)

20160423b.png 20160423a.png
地形図

resize16431.jpg resize16432.jpg
左:真南方向、養鶏場を拡張中のようである
右:南西方向にも広大な敷地、三角点は梯子を使って右側を一段上がったところにある
resize16433.jpg resize16434.jpg
左:三等 西大谷 243.51m、ここは点の記を見ないと難しいかも
右:寺院のような瓦屋根の建物が何なのか気になっています
resize16435.jpg resize16436.jpg
左:大須賀のどのあたりかな?
右:産宝商事慰霊碑
resize16437.jpg resize16438.jpg
左:4/21に歩いた山崎村尾根とNTTドコモのマイクロ波鉄塔が良く見える(向こうからも見えていた)
右:新緑が鮮やか、茶畑のスキー場のよう


展望が素晴らしい

四等 小谷田 35.46m
三等 西大谷 243.51m(注:遠州EGGの方に承諾を得て入っています)
四等 樹木ケ谷 67.06m

続きを読む

2016年04月21日(木) - 大須賀の三角点(山崎村、三沢山、西大谷2)(周回)


△264.5の北尾根と巻き道

resize16363.jpg resize16364.jpg
左:10年前まではここが大須賀と大東の境だったようです
右:お茶摘みの季節になり新緑が鮮やか
resize16365.jpg resize16366.jpg
左:あるのは知ってましたが間近で見ると結構大きい
右:ここに登れたら相当遠くまで見えるに違いない(東海が消されている)
resize16367.jpg resize16368.jpg
左:正面中央の窪みが答えでしたがこの時は気づかず右から尾根に乗るが・・・
右:25年前ですね
resize16369.jpg resize16370.jpg
左:踏み跡あるじゃん、と安心
右:段々きつくなり
resize16371.jpg resize16372.jpg
左:ここで無理と判断、引き返す(両側10m以上の断崖)
右:先ほどの中央窪みに手がかりを発見
resize16373.jpg resize16374.jpg
左:着いた~、昔の峠道かな?
右:尾根に乗って上から見ると人口的に削られたように見える
resize16375.jpg resize16376.jpg
左:三等 山崎村 264.52m到着、ここは来るのが難しい
右:断崖で諦めた方向からくるとここを登ってくる事になる
resize16377.jpg resize16378.jpg
左:先ほどまで茶畑の縁を取り付きを探してうろうろしてました
右:別ルートから先ほどの峠に戻るが県道251号線側は断崖になっている
resize16379.jpg resize16380.jpg
左:峠を反対側から見る、今度は南方向(右側)に取り付くのだが
右:ここにロープ付けて下さった方、GJです
resize16361.jpg resize16362.jpg
左:西大谷林道は倒木で車両通行不可
右:サギとアヒルかな?西大谷ダムで

20160421a.png 20160421b.png
地形図

▼三角点
三等 山崎村 264.52m
三等 三沢山 217.33m
三等 西大谷2 126.49m(羊歯+降雨で発見できず)

▼歩行距離
P地点~△264.5m 1.0km
△264.5m~P地点 9.1km
合計 10.1km

昼 掛川 (1)まるか ラーメン並 550円(昭和レトロなお店でした)
resize16360.jpg

まとめ:
P地点に自転車を置いて西大谷ダムにクルマを止めて歩くのが良さそう。というのも掛川市と大須賀町が合併して道路整備したこの道は制限速度が50km/hで歩いてて危ない。そしてこのルート、道路わきにゴミがメチャメチャ多い。今度スーパーのビニル袋持参でゴミ拾い山行でもやろうかと思った。なんで缶やPETボトルを平気で捨てれるのか理解できん・・・。

2016年04月16日(土) - 小笠山周辺散策

resize16348.jpg resize16349.jpg
左:送電線巡視路に従う
右:大穴(戦時中の空爆跡?)があり、これは三角点より西側に行き過ぎている
resize16350.jpg resize16351.jpg
左:ここしかない!と羊歯を掻き分ける、松の木は点の記に記載されているが想像よりかなり細い
右:出てきた
resize16352.jpg resize16353.jpg
左:△126.5の北側から見た遠州灘
右:西大谷ダム

20160416.png
地形図

2年前に見つけられなかった「菩提山」は点の記を参考に見つけられたが難易度高かった。2箇所目の△141.1mは取り付き地点が分からなかった。3箇所目の△217.3mは最初に入ったみかん畑の農道は、一応それらしい取り付きはあったが時間切れ。次に入ろうとした農道はゲートあり。また今度来よう・・・。

過去の記録
2014年05月11日(日) - 長坂峠から小笠山(周回)

2016年04月02日(土) - エコパPから△108.45m(周回)


三等 愛野村 108.45m

resize16287.jpg resize16288.jpg
左:エコパ駐車場「P2(旧:西第二駐車場)」に車を停めて歩き出す
右:進入禁止に一瞬焦ったが、道路にはガードレールが有り入ってはいけない場所のようになっている
resize16289.jpg resize16290.jpg
桜が7分咲き、良い雰囲気・・・
resize16291.jpg resize16292.jpg
左:おおっ!つつじも咲いています
右:法面に違和感を感じる
resize16294.jpg resize16293.jpg
拡大注意(ここがキミの寝床だったのね)
resize16295.jpg resize16296.jpg
左:テニスコートを越えて適当に当りをつけて登ると尾根に出た
右:ここの三角点への踏み跡は濃い
resize16297.jpg resize16298.jpg
左:小笠山特有の雰囲気
右:絶壁もあります
resize16299.jpg resize16300.jpg
左:とあるピークに神様が祭られていたがお供え物が「さすが理工科大学」という感じだった
右:ここも小笠山特有の雰囲気
resize16301.jpg resize16302.jpg
左:構内の桜を愛でつつ、次の三角点に向かう
右:山を切り崩している
resize16303.jpg resize16304.jpg
resize16305.jpg resize16306.jpg
resize16307.jpg resize16308.jpg

二箇所目の四等 法多山 140.01mに向かい、藪の中に入るが時間はすでに17:50、日は沈んでいるので帰りは真っ暗になるかも。ということでここでエコパに引き返した。

20160402p.png
地形図

2016年02月07日(日) - 小笠山トンネル南より小笠山(周回)



20160207a.png 20160207b.png
地形図

今年のテーマは「今まで行った事の無い場所」で、時間の都合で小笠山になってしまったが、山頂から244へ下って途中から県道251号袋井小笠線に下り、そこから再度稜線に上がるルートは今回が初めて。真っ白な南ア(聖岳かな?)を筆頭に北遠の山々が綺麗に見えていました。
プロフィール

swg

Author:swg
2008年10月から山歩きを始めました。宜しくお願いします。

最新コメント
リンク
カテゴリ
AccessCount