山歩きの記録(2012年)

本年度 36回
日付名称登山口標高差登り下り
12/12/16満観峰(470m)
高草山(501.4m)
JR安倍川駅(10m)491.4m0:000:00
12/11/25神石山(324.7m)
石巻山(358m)
JR新所原駅(30m)328m0:000:00
12/11/16バラ谷の頭(2,010m)
黒法師岳(2,067.4m)
戸中山林道ゲート
(630m)
1,587.4m0:000:00
12/11/11竜爪山(1,041m)茶畑登山口(340m)701m1:411:36
12/11/10竜頭山(中断)平和(133m)567m0:000:00
12/10/20細島峠(1,480m)
田代峠(1,030m)
青笹山(1,550m)
葵高原(910m)1,330m0:000:00
12/10/06八高山(832m)林道原の平線(520m)312m0:000:00
12/09/30第2真富士山(1,401.7m)
湯ノ岳(1,445m)
浅間原(1,410m)
黒沢橋(880m)565m0:000:00
12/09/29大川入山(1,907.7m)治部坂峠(1,240m)667.7m1:561:37
12/09/16小八郎岳(1,470.1m)
池の平山(2,327m)
烏帽子ヶ岳(2,194.5m)
念丈岳(2,290.7m)
鳩打峠(1,110m)1,217m4:153:48
12/09/09経ヶ岳(2,296.3m)仲仙寺(940m)1,356.3m3:052:34
12/09/02沢口山(1,424.8m)横沢川最深部(600m)824.8m1:451:03
12/08/25八紘嶺(1,917.9m)
大谷嶺(1,999.7m)
山伏(2,013.7m)
梅ヶ島温泉(900m)1,114m0:000:00
12/08/19八高山(832.2m)五叉路(470m)362.2m0:370:27
12/08/16西穂高独標(2,701m)
西穂10峰
西穂高口駅
(2,156m)
545m3:072:40
12/06/10粟ヶ岳(532m)東山いっぷく処(150m)382m0:390:41
12/06/03千葉山(496m)赤松地蔵尊(100m)396m2:291:30
12/06/02岩岳(1,652m)
下十枚山(1,732.4m)
十枚山(1,726m)
まさき峠(1,143m)589.4m2:021:31
12/05/19井川峠(1,630m)
笹山(1,763.3m)
深沢山(1,473.9m)
大代(754m)1,009.3m3:332:26
12/05/13京柱峠(578m)
祭文峠(590m)
御堂沢バス停(243m)743m0:000:00
12/05/05雨生山(313m)
金山(423.4m)
富幕山(563.2m)
尉ヶ峰(433m)
宇利峠(154m)409.2m6:430:00
12/04/21猿投山(628.9m)猿投神社(130m)498.9m0:000:00
12/04/07蕎麦粒山(1,627.1m)
大札山(1,373.6m)
大札山肩(1,147m)480.1m0:000:00
12/04/03八高山(832.2m)黒俣農道(390m)442.2m0:000:00
12/03/11秋葉山(860m)下社(100m)760m1:260:43
12/03/06八高山(832.2m)福用駅(130m)702.2m1:231:07
12/02/18京丸山(1,469.1m)洞木沢ゲート(500m)969.1m2:372:00
12/02/12夕日峠(966.4m)
大谷山(1,009m)
湯島(400m)609m0:000:00
12/02/05花沢山(449.2m)
小坂
用宗漁港
かんぽ(40m)409.2m3:560:00
12/02/04真富士山(1,343m)石沢川源流(550m)793m0:000:00
12/01/28竜頭山(1,351.6m)平和(133m)1,218.6m2:061:20
12/01/14月夜の段
十枚峠(成島より)
まさき峠(1,143m)1,229.4m6:400:00
12/01/06観音山(1,418.2m)小所能(560m)858.2m1:491:14
12/01/05樽峠(724m)
平治の段(940m)
貫ヶ岳(897.3m)
樽登山口(440m)500m2:111:51
12/01/04三ッ峰(216.1m)
法多山
正法寺東(60m)156.1m2:490:00
12/01/01満観峰(470m)逆川(135m)335m0:470:34


より大きな地図で 2012年度 を表示
スポンサーサイト
プロフィール

swg

Author:swg
2008年10月から山歩きを始めました。宜しくお願いします。

最新コメント
リンク
カテゴリ
AccessCount