2017年06月17日(土) - 田立から伊勢山(往復)

この山は木曽川右岸に壁のように聳えたっていて以前よりR19を通る度に気になってました。どうやって登るのだろうと当時調べた時に見たブログが、私の中のこの山のイメージとして長年刷り込まれてました。結論としては、割と簡単に登れて遠路遥々登りに行くほどの山ではない、というモノ。--->ばあばの山歩き

今回は先週同様天気も良さそうだったので、泊まりで2山、行くならバイクツーリングも兼ねて、というもの。行きたいと思っていた山はヤマレコで見て気になっていた白草山。しかし距離的に2日目です。となると1日目はどこにしようか、宿はどこが空いているか、色々調べて宿を手配できたのが土曜日の朝10時。行き先は引き出しの奥に閉まってあった木曽川右岸に聳え立つ伊勢山です。

自宅出発が10:20。ガソリンを入れて10:30、袋井ICから東名に乗り、中津川到着が12:15。172.4km走行でこの先ガススタも無さそうなのでガソリンを入れる。R19で中津川から坂下に向かいますが沖田交差点の信号待ちでふと脇に目をやると「たこやき」の幟が目に入り、人間も燃料補給。R256へ左折、きりら坂下を過ぎて県道6号線へ右折。道なりに進んで坂下高校へ行ってしまい道間違いに気が付き県道6号線へ戻る。途中のT字路を田立方面に進み、最後はダートの林道を2.7km進んで13:20、登山口のゲートに到着。

そこから林道を2.5km+αで柿其峠入口の杭があり、登ること7分で柿其峠に到着。そこから稜線を伝って約50分で伊勢山山頂到着。ヤマレコで見たとおり、そのすぐ北に下界の展望が少し開けており、眼下に南木曽駅。木曽川の対岸は南木曽岳。運良く列車が入ってきたので動画撮影。ちなみに南木曽駅は福島ルートで木曽駒に登ったとき、前夜野宿した思い出の駅です。15:00に山頂を出発、16:30に林道ゲート到着。

17:25、中津川の王将に寄り焼めしと餃子を注文。夜、宿でのおつまみに持ち帰り餃子を注文。恵那のピアゴでビールとつまみを買って、18:25、岩村の宿に到着。シャワーを浴びてビールを飲む。王将で満腹という事もあって持ち帰り餃子は余分だったな、と反省。今回の宿メチャメチャ気に入りました。また行きたいと思ってます。伊勢山を歩いてみての感想としては木曽駒に雪のある、もう少し寒い時期が良いと思いました。

resize17992.jpg resize17993.jpg
resize17994.jpg resize17995.jpg
resize17996.jpg resize17997.jpg
resize17998.jpg resize17999.jpg
resize18000.jpg resize18001.jpg
resize18002.jpg resize18003.jpg
resize18004.jpg resize18005.jpg
resize18006.jpg resize18007.jpg
resize18008.jpg resize18009.jpg
resize18010.jpg resize18011.jpg
右:くの字に曲がったのは雪の重みかな?
resize18012.jpg resize18013.jpg
左:気持ちの良い自然林でした
右:奥右から駒ヶ岳、麦草岳、赤林山
resize18014.jpg resize18015.jpg
左:左手前のおむすびは三ノ沢岳かな?
右:木曽駒から西に派生する尾根が壁のよう
resize18016.jpg resize18017.jpg
resize18018.jpg resize18019.jpg
左:最後の方、笹が濃くなります
右:立ち涸れした木が多く良い感じ
resize18020.jpg resize18021.jpg
左:この辺分かりにくくてルートを外した
右:伊勢山山頂
resize18022.jpg resize18023.jpg
左:御料局三角点もありました
右:南木曽岳
resize18024.jpg resize18025.jpg
左:南木曽(なぎそ)駅、駅前の居酒屋でホルモン食べた事があります
右:この時間帯に8両編成、そんなに乗ってるのかな?
resize18026.jpg resize18027.jpg
左:シャクナゲが咲いてて嬉しくなる
右:山頂周辺は笹がかなり濃い
resize18028.jpg resize18029.jpg
resize18030.jpg resize18031.jpg
resize18032.jpg resize18033.jpg
resize18034.jpg resize18035.jpg
resize18036.jpg resize18037.jpg
左:林業関係者の作業小屋は非常に綺麗でした
右:中の様子
resize18038.jpg resize18039.jpg
左:うるう滝
右:木曽川と中央本線の橋
resize18040.jpg resize18041.jpg
左:運良く中央本線の列車がやってきました!(無駄に運を使ってる気がしないでもない・・・)
右:餃子の王将中津川インター店の餃子237円
resize18042.jpg resize18043.jpg
左:餃子の王将中津川インター店の焼めし432円
右:岩村の町並みは昔の風景をそのまま残してある感じです
resize18044.jpg resize18045.jpg
左:古いけど新しい宿
右:親戚の家に泊まりに行った時のような暖かさがありました


南木曽駅を通過する列車




いわむらゲストハウスやなぎ屋 1泊素泊まり2,800円
ユースホステルと同じ。食事をしたい人は買ってきて台所、冷蔵庫、食器を自由に使える。私はここの建物もさることながら、シャワールーム、土間、中庭が気に入りました。このゲストハウスは自治体が主体のようで従業員は地域の方数名で担当されているようでした。夕方チェックイン時間を聞かれ、その時間に行き宿泊手続きをした後にみんな帰ってしまいました。翌朝は誰の見送りも無く宿を後にしました。宿泊費が安い分余計なコストをかけないのでそれでよいと思います。ここは建物の一角が居酒屋になってます。事前にその情報まで把握してなかったため、次回はそこで飲めたら良いなと思いました。公式webでは寿司屋になってます。どっちなんだろう?
スポンサーサイト

2016年09月24日-25日 - 上松A、木曽駒ヶ岳(往復)


resize16679.jpg resize16678.jpg
左:下山後にガスが取れて麦草岳の稜線が良く見える
右:牙岩は目立つ、ここは2年前に通過、ヒヤヒヤもんでした
resize16680.jpg resize16681.jpg
下山後R19走行中、バックミラーを見て急停車、「うわ、さっき居た場所だ!」今日一番の感動
 A:麦草岳
 B:牙岩
 C:木曽前岳
 D:木曽駒ヶ岳
 E:中岳
 F:宝剣岳
 G:三ノ沢岳
resize16682.jpg
コーテルイーガ、ソーハンイーガ、わざわざ中津川に寄った理由


11:15 8号目の先、稜線にて

11:22 木曽前岳直下、麦草岳南斜面のガレ

11:40 木曽前岳直下2,750m付近 

17:39 玉ノ窪山荘2,754mより

┏03:26 自宅
┃05:03 セブンイレブン瑞浪バイパス店
┃05:38 R19手賀野交差点
┃05:58 R19南木曽町妻籠(R256分岐)
┗06:40 駒ヶ岳登山道AコースP
┏07:00 駒ヶ岳登山道AコースP(1,086.5m)
┃11:49 木曽前岳(2,826m)
┗12:00 玉ノ窪山荘(2,754.5m)

登り 5:00
標高差 1739.5m

【高速】袋井IC-土岐IC(132km) 2,590円
セブンイレブン瑞浪バイパス店 612円
玉ノ窪山荘(1泊朝食) 6,000円
【燃料】(株)西日本宇佐美19号中津川BP(517.5km/29L=17.84km/L) 3,596円
餃子の王将中津川インター店(コーテルイーガ、ソーハンイーガ) 669円
【高速】浜松いなさ-遠州森町PA 600円
-------------------------
合計 14,067円

2016年09月10日(土) - 駒ヶ根RWから極楽平、三ノ沢岳(往復)




05:14 ┏駒ヶ根YH
05:27 ┃大沼湖P
05:48 ┃菅の台バスセンター(チケットの行列に並ぶ)
06:26 ┃菅の台バスセンター(始発から3台目?に乗車)
07:01 ┃しらび平到着(16℃)
07:20 ┃しらび平(RW)
07:28 ┗千畳敷(RW)

07:39 ┏千畳敷
07:59 ┃極楽平
08:31 ┃三ノ沢分岐
10:06 ┗三ノ沢岳

12:27 ┏三ノ沢岳
13:59 ┗三ノ沢分岐

14:20 ┏三ノ沢分岐
14:31 ┃極楽平
14:48 ┗千畳敷

15:37 ┏千畳敷(RW)
15:44 ┃しらび平(RW)
16:19 ┃菅の台
16:28 ┗大沼湖P

16:33 ┏大沼湖P
17:27 ┃三河屋(飯田市)カツカレー880円
18:05 ┃三河屋(飯田市)
20:30 ┗自宅

【高速】浜松浜北-鳳来峡(29.5km)580円
【高速】天竜峡-駒ヶ根(43.3km)1,120円
【高速】駒ヶ根-松川(15.4km)400円
【高速】鳳来峡-浜松浜北(29.5km)410円
【宿泊】駒ヶ根YH3,564円
【食事】ガロ ソースかつ丼1,350円
【食事】三河屋 カツカレー880円
【バス+RW】菅の台-千畳敷(往復)3,900円
【その他】りんご4個100円
【その他】クスリのサンロード駒ヶ根店478円
【その他】サークルK北設楽東栄町店100円
----------------------------------------
【合計】費用12,882円

2016年05月02日(月) - 美ヶ原Pから牛伏山、王ヶ頭(往復)

resize16425.jpg resize16426.jpg
左:牛伏山への遊歩道
右:眼下に1,955m付近の宿泊施設、奥の真っ白い山は御岳
resize16427.jpg resize16428.jpg
左:牛伏山山頂にある櫻庭留三郎翁の青銅像、ケルンが酷すぎる
右:黒い尖がりは蓼科山、右に八ヶ岳連峰
resize16429.jpg resize16430.jpg
左:清水経由の予定で一旦は茅野に下りたが中央道に乗って駒ヶ根に向かう
右:やっぱこれですよ

20160502.png
地形図(往復9.0km)

3日目のルート
183km 4:52 長野市-駒ヶ根市
172km 3:32 駒ヶ根市-袋井市

昼:駒ヶ根 明治亭 ソースカツ丼 1,447円

2016年05月01日(日) - 斑尾高原から斑尾山(往復)

resize16395.jpg resize16396.jpg
左:チェーン脱着場?に車を停める、正面にホワイトハウス
右:P地点近くの「ブルーベリーペンション」にいた山羊
resize16397.jpg resize16400.jpg
左:正面に斑尾高原ホテル、ここを右折
右:かえでの木トレイル2.2kmで山頂を目指します
resize16398.jpg resize16399.jpg
斑尾高原ホテルの目の前に新潟/長野県境がありました
resize16401.jpg resize16402.jpg
左:斑尾高原ホテルを左折すると目の前にこれから登る斑尾山が開けます
右:ふきのとうかな?
resize16403.jpg resize16404.jpg
左:一旦下ってここが今日の最低鞍部
右:スキー場ゲレンデに入ると謎のペット可不可標識
resize16405.jpg resize16406.jpg
左:1,170m付近、ここからジグザグを切って登るようになる
右:ゲレンデの直登よりこっちの方が良い
resize16407.jpg resize16409.jpg
1,300m付近、正面中央から一旦下ってここまで来た
resize16408.jpg resize16410.jpg
左:ここから山道になった(この先にもゲレンデがあった)
右:一箇所だけ雪が残っていた
resize16411.jpg resize16412.jpg
木蓮かな?ここら辺はまだ春になったばかりのよう
resize16413.jpg resize16414.jpg
左:久々の一等三角点です(斑尾山 1381.50m)
右:三角点の300m先の大明神岳から見た野尻湖、正面奥は黒姫山(2,053.4m)
resize16415.jpg resize16416.jpg
左:これも木蓮?さっきより高い場所だとまだこの状態
右:ここは斑尾高原スキー場最高地点(第13リフト)
resize16417.jpg resize16418.jpg
左:スキー場の麓に戻って来た
右:滑車で下る施設が3箇所あった
resize16419.jpg resize16420.jpg
左:斑尾高原ホテルはちょうど1,000mの場所にある
右:帰ってくるとペンションの山羊は食事中だった、ここなら餌は豊富だな・・・(笑)
resize16421.jpg resize16422.jpg
左:斑尾高原を後にする
右:県道97号線で妙高高原に下る
resize16423.jpg resize16424.jpg
左:長野になったり新潟になったり
右:北しなの線の妙高高原駅

20160501.png
地形図(往復7.6km)
GoogleMAP

P地点 987m(↑13m)
斑尾高原ホテル 1,000m
リフト付近 943m(↑438.5m+↑57m)
斑尾山 1,381.5m
大明神岳 1,360m(↑21.5m)
-----
累積標高差 530m

2日目のルート
136km 3:26 下水内郡栄村-長野市

晩:長野 築地市場食堂 長野駅前店 5,843円
晩:長野 気むずかし家 元祖信州鶏白湯ラーメン+瓶ビール 720円+650円

2015年10月04日(日) - 擂鉢窪避難小屋から南駒ヶ岳、仙涯嶺、越百山を経て今朝沢橋

resize15489.jpg resize15490.jpg
resize15488.jpg resize15491.jpg
resize15487.jpg resize15486.jpg
私はここの景色を見て「ガチャピン 車椅子 崖(画像検索)」を思い出した

resize15520.jpg resize15519.jpg
仙涯嶺から見た百間ナギと擂鉢窪避難小屋

resize15521.jpg resize15522.jpg
小屋から鞍部への斜面には霜柱。南駒-赤ナギ鞍部は西風が強く手がかじかんだ。

2015年09月12日(土) - 西駒山荘から濃ヶ池、宝剣、三ノ沢(往復)を経て玉ノ窪山荘


2015/09/12 - 三ノ沢岳三角点(360度) New!

2015/09/12 - 三ノ沢岳(360度) New!

resize15445.jpg resize15446.jpg
左:天気は快晴!
右:6:29、お世話になった西駒山荘を後にする
resize15447.jpg resize15448.jpg
左:チングルマ、伊那谷の雲海、南アルプス
右:ところどころ色付き始めていた
resize15449.jpg resize15450.jpg
左:地表に露出したハイマツの根と周囲の色合いが良かった
右:これから向かう宝剣岳方面

1日目 2015年09月11日(金) - 中央道西春近バス停から、権現づるねを経て西駒山荘
2日目 2015年09月12日(土) - 西駒山荘から濃ヶ池、宝剣、三ノ沢(往復)を経て玉ノ窪山荘
3日目 2015年09月13日(日) - 玉ノ窪山荘から中央道西春近バス停

以下はYouTube動画7本

続きを読む

2015年10月03日(土) - 今朝沢橋から南駒ヶ岳、擂鉢窪避難小屋


今朝川橋から南駒ヶ岳(2,510m付近)

南駒ヶ岳西側の2,591mピークより

南駒ヶ岳西側の2,591mピークより(360度)

南駒山頂から見た伊那谷

南駒山頂から西側を見る

南駒ヶ岳山頂(180度)

擂鉢窪避難小屋周辺

百間ナギ

続きを読む

2015年09月13日(日) - 玉ノ窪山荘から中央道西春近バス停

この日は玉ノ窪山荘-木曽前岳-駒ヶ岳-中岳-千畳敷RW-バス-JR駒ヶ根駅-JR下島駅-中央道西春近バス停、と移動した。この3日間に歩いたルートはほぼこの地形図通り。3日目の檜尾尾根から檜尾橋、の部分が乗越浄土-千畳敷-RWになってしまったのが残念。理由は宝剣岳通過が嫌で、回避すべく乗越浄土-千畳敷と一旦下って極楽平に登り返す予定が、結構ガスってて登る気がなくなりRW駅に吸い込まれるように入ってしまった事だった。今思うと残念!
20150910c.png
地形図(色なし)

resize15478.jpg resize15479.jpg
左:9:00、千畳敷からRWに乗る、途中の鉄塔全てに標高が記載されている、ここは標高2,531m
右:9:06、標高1,730m、しらび平駅はもうすぐ


(3)2015/09/13 - 駒ヶ根RW下り

resize15463.jpg resize15464.jpg
左:しらび平駅に到着、気温13.1℃
右:土産物屋には目もくれず一気にバスへ向かう
resize15465.jpg resize15466.jpg
左:9:11、バスに乗車
右:9:46、菅の台バスターミナルで下車
resize15467.jpg resize15480.jpg
左:その数分後にやってきた駒ヶ根駅行きのバスに乗車
右:10:11、駒ヶ根駅到着
resize15468.jpg resize15469.jpg
左:駒ヶ根駅から伊那方面
右:駒ヶ根駅から飯田方面
resize15470.jpg resize15471.jpg
左:切符は駅の窓口で購入する
右:10:54発、上諏訪行きの下り列車が入ってきた(基本1時間1本)
resize15472.jpg resize15473.jpg
左:大田切-宮田-赤木-沢渡、と乗り5駅目の下島で下車、過ぎ行く列車が名残惜しい
右:ここから歩いて中央道西春近バス停に向かう(そんなに遠くない)
resize15474.jpg resize15475.jpg
左:稲穂が収穫の時期を迎えていた
右:山に近付くにつれて段々畑になってくる
resize15476.jpg resize15477.jpg
左:山荘でいただいた伊那市の金券2,000円を持って「みはらしの湯」に向かい先ずコレ
右:ソースかつ重(大盛)@900-

ザックの中身(約7.3kg)
 ・SUNTORY南アルプスの天然水 2L
 ・キリン一番絞り500mL4缶
 ・伊藤園麦茶500mL
 ・クロワッサン5個入り(伊那西春近セブン)
 ・本格焼酎博多の華(むぎ) 1,800mL
 ・雨具
 ・ウインドブレーカー上下
 ・デジカメ予備バッテリ、AC100V充電器、予備眼鏡
 ・ポケットティッシュ6個、歯磨きセット
 ・タオル1、Tシャツ3、靴下3
 ・ヤマケイアルペンガイド11 中央アルプス(今回地形図は無し)

▼0日目 2015年09月10日(土)
MEGAドンキ袋井店(麦茶500mL、一番絞り500mL4本、チョコ、柿の種)1,385円
【高速】遠州森町PA-鳳来峡(38.2km 30分)570円
餃子の王将飯田店(餃子@237-x2、焼きめし@432-、ノンアルコール@324-)1,230円
【宿泊】車中泊(伊那スキーリゾートP)0円

▼1日目 2015年09月11日(金)
セブンイレブン伊那西春近店1,053円
【宿泊】西駒山荘(1泊2食)8,500円

▼2日目 2015年09月12日(土)
スーパードライ500mL(宝剣山荘)650円
【宿泊】玉乃窪山荘(1泊2食)7,000円
スーパードライ350mL(宝乃窪山荘)600円

▼3日目 2015年09月13日(日)
【移動】駒ヶ岳RW(千畳敷-しらび平)+バス(しらび平-JR駒ヶ根駅)2,240円
【移動】JR飯田線(駒ヶ根-下島)210円
SDHCカード8GB810円
みはらしの湯600円
ソースかつ重(800円+大盛100円)ノンアルコール(360円)1,260円
本格芋焼酎「権兵衛魂」720mL(みはらしファーム)1,350円
いーな伊那プレミアム商品券-2,000円
【高速】伊那-天龍峡(58.4km 47分)1,060円
【高速】鳳来峡-浜松浜北(29.5km 25分)410円
【燃料】JASS-POAT静岡(@124- 33.95L 618.1km 燃費18.20km/L)4,210円

▼合計
宿泊費49.7%、交通費27.9%31,138円

1日目 2015年09月11日(金) - 中央道西春近バス停から、権現づるねを経て西駒山荘
2日目 2015年09月12日(土) - 西駒山荘から濃ヶ池、宝剣、三ノ沢(往復)を経て玉ノ窪山荘
3日目 2015年09月13日(日) - 玉ノ窪山荘から中央道西春近バス停

2015年09月21日(月) - 坂戸橋(さかどばし) 付近から陣馬形山(往復)

前夜は駒ヶ根の大沼池駐車場で車中泊。早朝駒ヶ根のすきやで朝食、陣馬形山に向かうが、先日歩いた中央アルプスの山々が気になって仕方なく、景色の良いところで車を停めて何枚も写真を撮った。
resize15461.jpg resize15462.jpg
左:駒ヶ根市赤穂より撮影
A---越百山
B---仙涯嶺
C---南駒ヶ岳
D---赤梛岳
E---空木岳
右:飯島町飯島石曽根より撮影
A---南駒ヶ岳
B---百間ナギ
C---擂鉢窪避難小屋

resize15457.jpg resize15460.jpg
日本一美しい村「中川村」の田んぼはどこも稲穂が黄金色だった
resize15458.jpg resize15459.jpg
子供の時以来両足をうまく使ってイガを割った

標高差:910.4m---陣馬形山(△1,445.4m)-P地点(535m)
片道:3.1km+5.3km=8.4km
20150921.png
地形図(色なし)

ザックの中身(約5kg)
 ・SUNTORY南アルプスの天然水 2L
 ・アサヒスーパードライ500mL3缶(駒ヶ根カインズ)
 ・アサヒスーパードライEXシャープ350mL、柿ピー(駒ヶ根セブン)
 ・クロワッサン5個入り、ミックスサンド、焼きおにぎり信州味噌2個(駒ヶ根セブン)
 ・本格焼酎博多の華(むぎ) 500mL
 ・雨具
 ・ウインドブレーカー上下
 ・デジカメ予備バッテリ、AC100V充電器、予備眼鏡
 ・ポケットティッシュ6個、歯磨きセット
 ・タオル1、Tシャツ3、靴下3
 ・ヤマケイアルペンガイド11 中央アルプス(今回地形図は無し)

朝 駒ヶ根 すきや駒ヶ根店(まぜのっけ朝食@320-、ご飯大盛り@30-)
昼 飯田 (2)三河家(カツカレー@880-、大盛@100-)

▼1日目 2015年09月19日(土)
【高速】遠州森町PA-鳳来峡(38.2km 30分)570円
【高速】天竜峡-駒ヶ根(43.3km 36分)780円
スーパードライ500mL6缶パック(@245-)1,468円
セブンイレブン駒ヶ根IC店900円
【バス】駒ヶ根RWバス(菅の台-北御所登山口)580円
スーパードライ500mL(宝剣山荘)(@650-x2)1,300円
【宿泊】玉乃窪山荘(1泊2食)7,000円

▼2日目 2015年09月20日(日)
福玄(福玄特性揚げ蕎麦ソースカツ丼)1,300円
国民宿舎すずらん荘(入浴)300円
【宿泊】車中泊(大沼池P)0円

▼3日目 2015年09月21日(月)
すきや駒ヶ根店(まぜのっけ朝食@320-、ご飯大盛り@30-)350円
ファミマJAいいじま店443円
三河家(カツカレー@880-、大盛@100-)980円
【高速】鳳来峡-遠州森町PA(38.2km 30分)570円
【燃料】JASS-POAT静岡(@124- 19.09L 440.1km 燃費23.05km/L)2,367円

▼合計
宿泊費36.0%、交通費25.0%19,408円

1日目 2015年09月19日(土) - 北御所登山口から玉ノ窪山荘
2日目 2015年09月20日(日) - 玉ノ窪山荘から木曽駒、宝剣、檜尾、熊沢、東川岳、空木を経て大沼池
3日目 2015年09月21日(月) - 坂戸橋(さかどばし) 付近から陣馬形山(往復)
プロフィール

swg

Author:swg
2008年10月から山歩きを始めました。宜しくお願いします。

最新コメント
リンク
カテゴリ
AccessCount