2017年09月03日(日) - JR三ヶ根駅から遠望峰山、聖山を経てJR蒲郡駅

resize19205.jpg resize19206.jpg
左:08:25 浜松行きに乗ります。
右:09:09 浜松で08:52岐阜行きに乗り換えると対面シートになるので北側の進行方向の席に座りました。外の景色が良く見えます。
resize19207.jpg resize19208.jpg
左:09:10 ここは弁天島を過ぎて鷲津駅の手前、浜名湖になります。
右:09:21 立岩
resize19209.jpg resize19210.jpg
左:10:14 三ヶ根駅到着。豊橋と蒲郡で10-15分の待ち時間があり、豊橋からが長かった・・・。
右:10:14 下車したのは私以外に1人だけでした。
resize19211.jpg resize19212.jpg
左:10:14 乗ってきた列車は岐阜に向かって出て行きました。
右:10:18 三ヶ根駅
resize19278.jpg resize19279.jpg
左:15:50 このマンホールが何枚もありました。
右:15:55 ゴォォォォル!
resize19280.jpg resize19281.jpg
左:15:57 蜘蛛の巣まみれになりながら良く頑張った・・・。
右:16:04 15:59新快速豊橋行きに乗ります。
resize19282.jpg resize19283.jpg
左:16:04 今日は大変な1日でした。
右:17:32 麺屋めん虎で塩分チャージ(こってりバリかた税込648円)

費用
袋井--->三ヶ根1,320円
蒲郡--->袋井1,320円
駐輪場100円
朝:ラーメンショップ(並かため)550円
サークルK(おにぎり、飲料)333円
夕:麺屋めん虎(こってりバリかた)648円
合計4,271円

続きを読む

スポンサーサイト

2013年09月01日(日) - ウォーキングセンターから本宮山(往復)

な、なんとカメラを忘れました。土曜山伏の後、夕方から職場の親睦会で美味しい酒をたらふく飲んでしまい、翌日6:00出発で出かけましたが、無理がありましたね。忘れ物多数、まともに歩けませんでした。酒が分解されたか?水場のあたりで本調子になりましたが三角点まで行くと何と真横に芝生が広がっててここで1hほど熟睡しました。麓のウォーキングセンターはエアコンが効いててイノシシ、猿、ツキノワグマの剥製があって、登山者に理解のある行政って羨ましい!と思いました。センター内に貼ってある番付表、凄かったです。累計登頂回数最多が確か8,500回位、24h最多登頂回数が12往復(笑)、最速が25分くらいだったと思います。

R151を鳳来から東栄町に向かうと「空」っていう酒の瓶の大きな模型があります。親睦会で飲んだ酒の中に「空」があり、初めて飲みました。今度買って来ようって思いました。


63.6km、1:19

大きな地図で見る

豊川-浜松西(28.5km-0:18) 450円

2013年01月13日(日) - 道の駅・田原めっくんはうすから田原アルプス

道の駅・田原めっくんはうすの「めっくん」は豊橋の「りん」みたいな遠州弁には無い、豊橋独特の方言だと思っていたが家に帰って来てwikipediaで調べたら全然違ってた。ちなみに豊橋の「りん」は、これもwikipediaによると、動詞の連用形に「(り)ん」を付けて軽い命令形を作る。と書かれていた。「横断歩道、気をつけて渡りん」は「渡れ」と「渡ろう」の中間「渡りなさいよ」のニュアンスと思われる。めっくんはシブがき隊のふっくん、やっくん、もっくんと同じ類で、農業が盛んな渥美半島のゆるキャラの名前との事。

今回渥美半島に来るのは久しぶり。道路も良くなりGoogleMAPのルート案内で出た所要時間は1.5h、距離も時間も安倍奥に行くのとあまり変わらないので、当初予定していた豊橋駅経由はやめて車にした。JR+バスは楽だが費用も馬鹿にならない。

resize11119.jpg resize11118.jpg
左:県道403号線から拡張中のR23豊橋東BPへ左折、白菜山積みの軽トラ
右:道の駅「めっくんはうす」の手前、右手に藤尾山(207.7m)
resize11108.jpg resize11109.jpg
左:蔵王山(△250.4m)は皇太子同妃の記念碑あり
右:他所の三角点では見られない豪華なつくりとなっていた
resize11110.jpg resize11111.jpg
左:衣笠山の160m峰?の展望台、何も無しだったが椿が満開
右:雲と菜の花畑の対比、正面の山は蔵王山で風力発電のプロペラが見える

resize14318.jpg resize14319.jpg
左:今は無き「amour」号と菜の花畑
右:衣笠山(△278.4m)から見た姫島(無人島)、白い建屋は東京製鐵

resize11112.jpg resize11113.jpg
左:藤七原の消防署から見た衣笠山と160m峰、白看板が珍しい
右:衣笠山から見た市内の菜の花畑
resize11115.jpg resize11116.jpg
左:稲荷山の鳥居
右:衣笠山から見ていた菜の花畑の近景
resize11114.jpg resize11120.jpg
左:道の駅・田原めっくんはうすの「ざる蕎麦大盛り@540-」
右:左2つの四角が前回の大山、雨乞山、右の四角が今回の田原アルプス

10:14 ┏自宅
11:25 ┃サークルK(豊橋大清水店)
11:42 ┗道の駅「めっくんはうす田原」

11:47 道の駅「めっくんはうす田原」(5m)
12:05 蔵王山権現の森駐車場(30m)

12:05 ┏蔵王山権現の森駐車場
12:31 ┗蔵王山展望台

12:52 ┏蔵王山展望台、蔵王山(△250.4m)
13:16 ┗蔵王山権現の森駐車場

13:16 蔵王山権現の森駐車場
13:33 衣笠山遊歩道入口

13:33 ┏衣笠山遊歩道入口
14:03 ┃衣笠山(△278.4m)
14:21 ┃仁崎峠(140m)
14:35 ┃滝頭山(258m)
14:54 ┃△242.0m-----見つからず
15:16 ┃三ッ俣
15:22 ┃藤尾山(△207.7m)
15:37 ┃不動岳(193m)
15:57 ┃△68.0m
15:59 ┃稲荷山
16:28 ┗衣笠山遊歩道入口

16:28 衣笠山遊歩道入口
16:47 道の駅・田原めっくんはうす

17:12 ┏道の駅・田原めっくんはうす
18:41 ┗自宅

・・・自転車での移動

行動時間 5:00

行き 1:28(69.9km)
帰り 1:29(70.2km)


より大きな地図で 20130113 を表示
・・・車(138.0km)
・・・自転車(8.7km)
・・・歩き(10.9km)

駐車場は下記4箇所。
  A:めっくんはうす
  B:蔵王山権現の森駐車場
  C:衣笠山遊歩道入口駐車場
  D:滝頭総合公園駐車場
田原アルプスを歩くためにはCかDに停めるのが最適と思われる。ちょっと離れた蔵王山も追加したい場合は、まずC、Dから衣笠山、藤尾山に登り、戻った後クルマでBへ移動が良い。一番ダメなのは今回のAからの移動。これが歩きだったら大変。今回Aをベースに自転車で回ったのはB、C、D駐車場を知らなかったため。

2014年08月30日 - 写真2枚追加
2013年01月14日 - 時系列、写真コメント追加
2013年01月13日 - 掲載

2010年04月17日(土) - JR蒲郡駅から宮路山脈を経て名電赤坂

総括
 ・砥神山(252m)→ 御堂山(363.7m)→ 国坂峠 → 五井山(454.2m)→ 宮路山(361m)
 ・豊橋、豊川、渥美半島、蒲郡の展望は非常に良く感動した
 ・万歩計36,946歩
 ・国道キロポスト309km
 ・三角点3箇所(△363.7m 御堂山、△454.2m 五井山、△402.7m )
 ・距離17.174km

resize7807.jpg
五井山から蒲郡への展望!
resize7800.jpg
音羽町の旧東海道沿いの店
resize7802.jpg resize7801.jpg
音羽橋 昭和34年3月竣工
resize7803.jpg
309kmポスト、地名無し
resize7804.jpg resize7806.jpg
ここは各駅停車しか止まらないので1時間に2本しかなく、やっと来たところ
resize7805.jpg
名電赤坂駅から宮路山


費用
自転車預かり100円
JR袋井→蒲郡1,280円
名電赤坂→豊橋340円
ラーメン430円
栄養ドリンク160円
JR豊橋→袋井950円
合計3,260円

袋井 09:13浜松 09:31
浜松 09:49蒲郡 10:33(新快速大垣行き)
名電赤坂 16:42国府 16:46
国府 16:49豊橋 16:56
豊橋 18:07浜松 18:42
浜松 18:49袋井 19:06

2010年4月18日 - 地図Z追加
2010年4月17日 - 掲載

2010年04月11日(日) - 大山(327.91m)、雨乞山(237m)

総括
 ・雨乞山からの展望は一級品。
 ・遠い。次回行くなら誰かの運転で行きたい。R42は無駄に信号が多い。
 ・雨乞山はツツジのトンネル(満開)で気持ち良かった。

resize7793.jpg resize7792.jpg
大山山頂の無線中継所からの展望、伊良湖岬、渥美火力発電所
resize7794.jpg
ここには縦50m、横20m程の区画にロープが張られ、豊川駐屯地立入禁止という看板がある。
一瞬地雷でも埋めてあるのかと思ってしまったが、そんなはずは無い。
resize7774.jpg resize7775.jpg
大山山頂の松の木。こんな間近で見ることも少ない。
resize7776.jpg
大山から真南の遠州灘への展望は殆んど無いが240m辺りにある白山神社(と書かれていたと思う)
の南側は潅木が取り払われているので、ご覧のように遠州灘を眼下に見渡す事が出来る。
resize7777.jpg
大正13年9月はともかく、両側の支柱は、さすがにコンクリではないから一枚岩からの削り出し?
としたらとてつもない巨大な岩だし、第一これを組み立てるのも大変だしで、興味はそっちだった。

resize7778.jpg resize7779.jpg
大山登山口、目の前の海岸

resize7780.jpg resize7781.jpg
resize7782.jpg
登山口が分からずキャベツの収穫をしていたご夫婦から親切に教えていただいた。
正面は大山山頂とアンテナ群。
resize7783.jpg
ツツジが満開、一番綺麗だったのがこのアングル
resize7789.jpg resize7791.jpg
雨乞山の四等三角点は、なんと岩の中に仕込まれていた
resize7790.jpg
山頂杭は237m、2.5万図は記載無しで隣のコブに233m標高点が記されている。
wikipediaを見ると雨乞山の最高地点は275.2mと書かれている。
2.5万図の三角点は275.3mでこの事だろう。

11:46 ┏自宅
13:32 ┗白山比神社前の駐車場

13:39 ┏白山比神社前の駐車場
14:13 ┃一等三角点 大山
14:15 ┗愛知県大山無線中継所

14:37 ┏愛知県大山無線中継所
14:50 ┃白山神社
15:05 ┗白山比神社前の駐車場

15:09 ┏白山比神社前の駐車場
15:37 ┗雨乞山登山口(貯水槽)

15:37 ┏雨乞山登山口(貯水槽)
15:51 ┃四等三角点 外山
16:06 ┗雨乞山山頂

16:11 ┏雨乞山山頂
16:28 ┗雨乞山登山口(貯水槽)

16:28 ┏雨乞山登山口(貯水槽)
18:35 ┗自宅

大山
 登り 0:36
 下り 0:28

雨乞山
 登り 0:29
 下り 0:17

行き86.3km(1:46)
大山→雨乞山8.2km(0:28)
帰り92.2km(2:08)


大山から雨乞山への道

2010年4月12日 - 時系列
2010年4月11日 - 掲載
プロフィール

swg

Author:swg
2008年10月から山歩きを始めました。宜しくお願いします。

最新コメント
リンク
カテゴリ
AccessCount