2017年02月19日(日) - 川根町家山越地より明ヶ平を経て椎ノ久保(542.35m)(周回)

14:30帰宅縛りがあり、近場でどこに行こうか悩み、当初予定は△708.9mまで登って倉平、峰の三角点を経由して周回も考えたが、それらの点の記を見ると何れも民家の敷地内のようで気が進まない。△708.9mから大井川右岸に下る尾根も見てみたが、元の位置に戻るには車道歩きを強いられる。色々考えたが段々面倒になり今回のルートを進みながら時間を見て考える事にした。

家山トンネルからズルをして稜線によじ登ると放置茶畑で身動きが出来ない箇所がいくつかあり苦労した。明ヶ平地区は数戸の住居があり南向きでポカポカしてて良い場所に感じた。放置茶畑を左に見ながら稜線沿いに登る。上から下りてくる農道終点に出た。ここも放置茶畑があるが最近整備されたような農道にしてはお金のかかった道路があり「これ必要?」、ちょっと違和感を感じる。椎ノ久保の後は登ってきた道を下るのも面白くないのでP地点に向かう尾根を下る。途中放置茶畑やザレ場に苦労しつつ越地に無事下山。放置茶畑は10年以上ほったらかしな感じで2m以上だった。そこからはハーフパイプ状の古道があり、かつてはここが、お茶畑仕事の度に歩かれていた道だったんだろうな、と思われた。490m付近で右に吸い込まれたが左に谷を見ながら下る踏み跡があり、間違いに気づいた後、そちらに戻った。地形を読むのは難しい・・・。

20170219a.png
20170219b.png

11:39 ┏越地八幡神社前P(159m)
11:42 ┃四等 新田(157.48m)
11:46 ┃家山トンネル西側
11:55 ┃川根霊園道路
12:05 ┃明ヶ平標識
12:12 ┃尾根に取り付く
12:25 ┃農道終点に出る
12:48 ┗四等 椎ノ久保(542.35m)

12:48 ┏四等 椎ノ久保(542.35m)
12:50 ┃農道から尾根道に入る
13:07 ┃放置茶畑
13:26 ┃越地茶畑
13:27 ┃越地
13:30 ┗越地八幡神社前P

登り 1:09
下り 0:42
標高差 383.35m

三角点
四等 新田(157.48m)設置H190811
四等 椎ノ久保(542.35m)設置S580725

朝:袋井 (231)ラーメンショップ袋井店(並550円麺かため)
スポンサーサイト

2016年11月05日(土) - 山犬段から1,414m峰(往復)



撮影した全画像を画像ビュアー形式にしてあります
20161105.png resize16781.jpg
左:京丸山を目指しましたが想像以上に距離があり1,414mの下りで引き返すことを決意。
右:1年ぶりの山犬段になりますが、1年経つの早いな・・・(´・ω・`)

07:15 ┏袋井
09:10 ┗山犬段

09:12 ┏山犬段
09:35 ┃蕎麦粒山
09:59 ┃五樽沢コル
10:23 ┃三つ合山
10:53 ┃高塚山
11:35 ┃1,414m峰西斜面
11:44 ┃展望地(休息15分)
12:28 ┃高塚山
13:07 ┃三つ合山(昼食25分)
14:19 ┃蕎麦粒山
14:39 ┗山犬段

14:42 ┏山犬段
16:26 ┗袋井

山犬段1,404m
蕎麦粒山1,627.5m+223.5m
五樽沢コル1,432m
三つ合山1,602m+170m
鞍部1,542m
高塚山1,621.5m+79.5m
1,414m峰1,414m
高塚山1,621.5m+207.5m
鞍部1,542m
三つ合山1,602m+60m
五樽沢コル1,432m
蕎麦粒山1,627.5m+195.5m
山犬段1,404m
累積標高差936m

シェルパ燃費 228.9km/6.17L=37.09km/L
(帰りの大札山肩~R362上長尾まで何回かエンジンを切って燃費を稼ぐ)
朝:袋井 (156)ラーメンショップ袋井店(並550円麺かため)7:01-7:06

2016年04月08日(金) - 光明院から△314.3、△550.2、△625.7を経て家山駅

本当は白光川周回にする予定でしたが前山下山後どちらに向かうか考えて楽な方(電車利用)に逃げてしまいました。光明院から三等 高熊村(月夜平)(314.25m)を経て三等 家山村(550.22m)までは、所々道が消えててなかなかスリリングでした。駿遠橋を越えて左岸に向かったのは家山駅で財布の中が1,000円以下だった事に気が付いたのと乗車まで30分あり、セブンイレブンのATMに寄る事にしたため。往復2.4kmでしたが普段のウォーキング効果で苦になりませんでした。駿遠橋を歩いて渡ったのは今回初めて。八高山の山頂から家山が良く見えますが逆に今回は橋の上から八高山山頂を見る事が出来ました。

ご注意:光明院から三等 家山村(550.22m)までは一般ルートではありません


20160408b.png
地形図

resize16325.jpg resize16326.jpg
左:私にとって初大井川鉄道です!先ず家山駅に千頭行きが入ってきました
右:これから乗車する新金谷行きです
resize16328.jpg resize16327.jpg
左:小銭が無かったため先頭車両運転手の後ろに座る(ドアは開放されている)
右:先頭車両の特権

6.1km 光明院入口~前山
1.8km 前山~農道馬水線出合い
5.1km 農道馬水線出合い~セブンイレブン島田川根町店
1.2km セブンイレブン島田川根町店~家山駅(家山-福用 230円)
0.8km 福用駅~光明院入口
---------------------
15.0km 歩行距離合計

三角点
三等 高熊村(月夜平)(314.25m)M190829
三等 家山村(550.22m)M190830
四等 前山(625.66m)S550523
▼以下は次回
四等 家山(230.32m)(通過してしまった)
三等 炭焼村(753.63m)M190831
▼某峠正規名称はこれかな?
林道原の平線終点(富士見峠)

2016年03月05日(土) - 林道明ヶ島線から切山、栃下

resize16069.jpg resize16070.jpg
左:地元自治体が作った看板かな?それにしても古い
右:明ヶ島は掛川市、川根町は島田市
resize16071.jpg resize16072.jpg
左:正面は233m峰、その裏側には野守の池
右:森林づくり県民税で個人所有の山林の間伐は・・・
resize16073.jpg resize16074.jpg
左:バイクを止めて大多茶園方向に向かう
右:獣の手足が・・・(拡大注意)
resize16075.jpg resize16076.jpg
左:両側が開いてて入ると閉まるとしてもそんなうまくいくのかな?
右:正面奥は△542.4m北側にある650m峰かな?
resize16077.jpg resize16078.jpg
左:四等 切山 553.41mで割と最近のもの
右:標石(右下)周辺の様子
resize16079.jpg resize16080.jpg
左:ブリキ?看板がいい感じ
右:春埜山から夕日峠の稜線
resize16081.jpg resize16082.jpg
左:次の三角点はどうやら茶畑の中にあるようだが、コブが怪しい
右:コブには無かった、ふと目をやるとポールが立ってる
resize16083.jpg resize16084.jpg
左:あった!(三等 栃下 491.05m)
右:三角点の古さからして三角点設置後に、茶畑造成かな?
resize16085.jpg resize16086.jpg
左:歩いてきた道を戻ると正面奥に川根山
右:ボーイスカウト分収造林地って何だろう
20160305.png resize16087.jpg
左:川根山に向かうためカーソル中央のヘヤピンカーブに向かう(こちらは印刷持参の旧地形図)
右:断崖の先を見て一瞬あれと間違えて「ゾッ」とした
resize16088.jpg resize16089.jpg
左:この階段が怪しいと思っていた
右:が、しかしその先は巻き道なんて無く諦める
20160305a.png
地形図
黒線:林道大尾大日山線
赤線:取り付き可能地点
resize16090.jpg resize16091.jpg
左:法面がズタズタ、上は自然林
右:林道大尾大日山線は、森町大鳥居のここから始まっている
resize16092.jpg resize16093.jpg
左:絶賛掘削中
右:雨が降って斜面が崩れれば補修工事でまた金がかかるような道を何で作るのだろう・・・

三角点マップ
三等 栃下(491.05m)
四等 切山(553.41m)

昼:島田 (13)ラーメンいっこう(醤油@650-+中盛@100-+Aセット(煮玉子、ライス)@50-)

2015年08月23日(日) - 福用川から八高山(周回)

resize15377.jpg resize15378.jpg
左:林道の真ん中に蛇が!
右:棒や小石を投げてみたが全く動かない
resize15379.jpg resize15380.jpg
左:林道の終点、この先も延長して大代側に繋がると思われる
右:整然と植えられていた
resize15381.jpg resize15382.jpg
左:580m峰を下って馬王平に出る
右:馬王平
resize15383.jpg resize15384.jpg
resize15385.jpg resize15386.jpg
resize15392.jpg resize15393.jpg
左:残念ながら霞みがかってて展望は無かった
右:島田市が設置したと思われる新しい杭
resize15387.jpg resize15388.jpg
左:この蝶は蜜を吸う訳でもなく長く止まってくれて撮りやすかった
右:馬王平から北側の沢方向の新設林道、絶賛掘削中
resize15389.jpg resize15390.jpg
左:くもの巣に2-3回突っ込んでしまったがここのは中央が盛り上がってて小宇宙のようだった
右:最後、福用川の茶畑に出るところはススキ地獄だった
resize15391.jpg
いつも下山に使うので次回はここから登ってみようと思う

20150823a.png 20150823b.png
地形図(色なし)

今日も昨日と同じくタオルを何回も何回も絞れました(笑)

10:06 ┏駐車地点(149m)
10:30 ┃林道終点
10:53 ┃経塚-580m峰稜線
11:21 ┃馬王平
11:52 ┃白光神社
11:55 ┗八高山山頂(832.4m)

12:11 ┏八高山山頂
12:30 ┃馬王平
12:43 ┃福用/福用川分岐
13:19 ┗駐車地点

登り 1:49
下り 1:08

標高差 725.4m(580m峰-馬王平538m=42m含む)

過去の記録:スタート地点(コース)
2015年08月23日 - 福用川(周回)
2013年10月13日 - 五叉路(往復)
2012年10月06日 - 林道原の平線(往復)
2012年08月19日 - 五叉路(往復)
2012年04月03日 - 黒俣農道390m(周回)
2012年03月06日 - 福用駅(急斜面コース往復)
2011年12月18日 - 福用なだらかコース(往復、台風の倒木)
2011年08月07日 - 五叉路(馬王平の先が伐採されていた)
2010年05月06日 - 五叉路(八高林道から山頂北尾根直登)
2010年03月14日 - 林道原の平線(黒俣からの登山道と合流)
2009年05月16日 - 泉バス発車場(カザンタオからの登山道と合流)
2009年01月01日 - 五叉路(山頂南尾根往復、初日の出)
2008年12月12日 - 福用川最奥(往復)
2008年11月09日 - 福用駅(急斜面コース往復)
2008年11月01日 - 五叉路(山頂南尾根往復)

八高山ルート(注:一般路以外含む)
20150830a.png 20150830b.png
地形図(色無し)

2015年05月02日(土) - 榛原川から大札山(往復)

アカヤシオ、完全に終了してました・・・(;;)

resize15078.jpg resize15079.jpg
辛うじて残ってたアカヤシオは2株、背景に淡い青空と雲を入れてみた
resize15080.jpg resize15081.jpg
山ツツジ?の花びらの中央に夕日を入れて撮影

20150502a.png
地形図(色なし)

resize15029.jpg resize15030.jpg
resize15031.jpg resize15032.jpg
resize15033.jpg resize15034.jpg
右:最後尾車両は電化?押してるのかな

12:10 ┏五丁橋
12:31 ┃△472.0
14:18 ┃藤川/田野口分岐
14:35 ┗大札山

14:54 ┏大札山
16:32 ┗五丁橋
----------
登り 2:25
下り 1:38
----------
五丁橋(昭和40年12月竣功) 327m
大札山 1,373.7m
標高差 1,046.7m

過去の記録
2015年05月02日(土) - 榛原川から大札山(往復)
2014年04月28日(月) - 藤川から大札山(往復)
2012年04月07日(土) - 蕎麦粒山、大札山
2010年02月20日(土) - 藤川から大札山(1,374m)
2009年02月22日(日) - 大札山(1,374m)

過去の記録(榛原川)
2010年05年09日(日) - 榛原川から八丁段(1,562m)
2009年09年26日(土) - 榛原川から蕎麦粒山(1,627.1m)

昼 袋井 (9)ラーメンショップ袋井店(並@550-、ネギ丼@250-)

2015年04月26日(日) - 福用川から経塚山(周回)

先週90度方向を間違えて登っていた件、そのままにしておくのも嫌だったので2つ目の橋を渡って400m鞍部に出てから経塚山-八高山ルートを登って目的達成。先週登りに使った道で一旦福用川まで下り、バイクを停めた茶畑のドン詰まりまで登り返す。新緑のお茶が綺麗だった。

resize15028.jpg
400m鞍部の間伐は1979年モノでした。

20150426a.png 20150426b.png
地形図(色なし)

経塚山ルート
 (1)地蔵峠-神尾山-経塚山
 (2)白山神社(栗島)-△488.0-592-経塚山
 (3)栗島(送電線沿い)-△366.4-経塚山
 (4)農道-510m鞍部-経塚山
 (5)1つ目の橋-510m鞍部-経塚山
 (6)2つ目の橋-400m鞍部-462-経塚山
20150426c.png

過去の経塚山
2015年04月26日(日) - 福用川から経塚山(周回)
2015年04月18日(土) - 福用川から経塚山(周回)
2010年05月02日(日) - 白山神社から経塚山(669.9m)
2008年12月12日(金) - 神尾山、経塚山、八高山

昼 掛川 (26)ジェット家(ラーメン普通、麺硬め@600-、小ライス@100-)28分

2015年04月18日(土) - 福用川から経塚山(周回)

20150418a.png 20150418b.png
地形図(色なし)
地形図(色あり)
20150418c.png
△266.5が見当たらなかった。新しい地形図(右)に記載なし、廃止されたかも

福用川右岸から破線を辿り400m鞍部から462、経塚山、510m鞍部から破線を辿って周回予定。Pの場所に製茶工場?があり作業をされてた男性に事情を話してありがたくバイクを停めさせていただく。同時にこの周辺の地形に詳しく、「2つ目の橋を渡って後は道成りに行けば鞍部に出る」との事。歩いてしばらくすると1つ目の橋が現れた。製茶工場?の橋が1つ目だと勘違い(その奥の橋は見えなかった)これを渡って道成りに尾根に乗ると作業道発見。歩きながら左に見える尾根を見ながら進むと左から登ってくる道に合流、地形図462北側380m付近で道が巻きだしてて「恐らくここだろう」と思った。鞍部に出ると里山クラブの標識があり左が神尾山、右が経塚山となってて「???」状態になった。しかもこの鞍部は見覚えがある。恐らくそうかなと思ったが出だしの200m付近で90度道を間違えて今の位置にいるという事で納得。下山後バイクで確認すると2つ目の橋はもう1つ奥だった。そして福用川沿いの林道は地形図記載より奥(標高300m付近?)まで掘削されていていた。思い込みとは恐ろしい。標識が無かったら神尾山方面に登って訳がわからなくなっていたかも。結果的には新ルート発見という事で。次回こそ2つ目の橋から登りたい。

標高差 536.6m(製茶工場 133.3m)

過去の経塚山
2015年04月18日(土) - 福用川から経塚山(周回)
2010年05月02日(日) - 白山神社から経塚山(669.9m)
2008年12月12日(金) - 神尾山、経塚山、八高山

昼 島田 (8)ラーメンいっこう(醤油@650-+Aセット(煮玉子、ライス)@50-)
晩 袋井 大吉(生1、皮3、レバー3、ハツ3、なんこつ2 @1,860-)
ジェット家に向かうが先週に引き続き「臨時休業」、土曜日は休みなのかな?お腹を空かせてR1をひた走り島田へ。食べた後またR1を西に引き返して大井川を渡り金谷から福用に向かった。17時から浜松で飲み会だったが家に帰ってシャワーを浴びて電車に乗ったが1本乗り遅れて20分遅刻。久々に飲みまくって袋井に戻って大吉で飲んだ後、家にどう戻ったか良く覚えていない。食べた物は覚えてる。総額はポケットに入っていたつり銭から算出。焼き鳥は安くて、特にこういう部位が好きです。

2015年02月21日(土) - 神尾駅から神尾山(周回)

20150221a.png 20150221b.png
地形図(色無し)
地形図(色あり)

ittaさんのブログで神尾山に駒、を知り、神尾駅からスタート。国道473号線に出るまで道はありませんでした。これって「三遠南信の山歩き」に載っているコース?と思い家に帰って読み返すと著者は【全然こんなとこ歩いてない】事を初めて知ったのでした(笑)ittaさんはなんでここを登ろうと思ったのか全く謎です。ある種、地蔵峠に出るまでが今日のハイライトでした。

resize14899.jpg resize14898.jpg
左:「三遠南信の山歩き」で駅名は知っていましたが来たのは初めてでした
右:正面は1月に歩いた「高山」、鵜網から鞍部の様子も良く分かります、駅名標識が懐かしい
resize14891.jpg resize14890.jpg
左:駅ノート、しばらく見入ってしまった・・・、トーマス上手!と思ったが・・・
右:何じゃこりゃ?!レベル高すぎ(笑)バイクを停めた小屋の北側から描いたみたい
resize14895.jpg resize14894.jpg
左:道無き道というか高みを目指して突き進むが最後に刑務所並の塀が・・・
右:不法投棄のゴミの山の中に癒し系
resize14892.jpg resize14893.jpg
左:先ほど居た神尾駅があんな遠くに見える
右:地蔵峠から下界を見下ろす、東海パルプはまだ燻っているのかな?
resize14896.jpg resize14897.jpg
左:国道473号地蔵峠、神尾への右折禁止標識の矢印に八高山を合わせてみた
右:地蔵峠、大井川を上から見てみる、ガードレールの切れ目から這い上がった
---------
島田 (5)ラーメンいっこう(醤油@650-+Bセット(チャーシューライス、味玉)@150-)
前回オーダー後にセットメニューのABCDを改めて読み返し「次回はB頼も♪」と思っていたので迷わずB。がしかし次回からはやはりAにします。今回の新発見、「チャーシュー、ホウレン草」を沈めても麺が冷えなかった。「あらっ?」と拍子抜け。もしかして私の前回の感想「スープが冷える」を読んでいただけたのでしょうか(笑)

あとはここに「鶏油」を足して「加水率低目の太麺」を使ってもらったら毎回通わせていただきます・・・。

2015年02月15日(日) - 金谷から東海道金谷坂、菊川坂、諏訪原城址(往復)

午後イチで用事がありその後、昼食をとって出かけた。地図も持たず成り行きに任せて進む。旧R1を進むと「石畳」の案内板が。これに決定。某大型商業施設で買い物をしてそこからスタート。金谷から牧の原は思っていたほど標高差は無かった。稜線に出るとこれまた長らく行ってみたいと思っていた「火剣山」の案内板。これに従って進むがどんどん下る一方。どのくらいかかるのか、方向もそれであっているのか判らず時間も無かったので中断。菊川坂に向かう。下るといつも通っている「牧の原第3トンネル」の西側出口に出た。上り線は大渋滞。そこから茶畑を這い上がって旧R1の四辻に出る。金谷石段の手前に「諏訪原城址」、ここも初めて来た。先週歩いた高根山は頂上に電波塔があり分かりやすい。石段を下り某大型商業施設に戻る。

resize14875.jpg resize14876.jpg
左:金谷坂、ここから登る
右:火剣山中止、谷底を見ていると貨物列車、最初ここにJRが走ってるとは思ってもみなかった
resize14877.jpg resize14878.jpg
左:菊川坂、ここを下る
右:梅の花?
resize14879.jpg resize14880.jpg
左:菊川坂石畳の先に見慣れた風景が現れた
右:右奥から第3トンネルの左側に出てきた
resize14881.jpg resize14882.jpg
左:第3トンネルの真上に立ってみた、多分「うわあんなトコに人!」と思われたに違いない
右:旧R1の四辻、宿泊施設がある
resize14883.jpg resize14884.jpg
左:上り線は大渋滞だった
右:諏訪原城址入口におしゃれなカフェがあった
resize14885.jpg resize14886.jpg
左:諏訪原城址の堀はデカい。大昔TVでやってた自動車相撲の土俵を思い出した
右:諏訪原城址から見た旧R1の大井川鉄橋

20150215a.png 20150215b.png
地形図(色無し)
地形図(色あり)

昼:掛川 (19)ジェット家(ラーメン普通、麺硬め@600-、小ライス@100-)
14:00過ぎ、袋井のめん虎に寄るが駐車場満車、席待ちが店の外に溢れ出てて即、却下。ジェットに向かう。店に入ると空席待ちが1人。カウンター10席で食べているのは2人だけ。残りの8名?は店主の麺茹で開始待ち。1人食べ終わり、空席待ちが私1人に。食べている最後の1人はもうちょっとで食べ終わりそうだが、店主は麺をほぐし始めた・・・。ピ、ピンチ。茹で始めないでくれ、と祈っていたら最後の一人がおあいそ。やった!これで私の麺も茹でてくれる♪ラッキーでした。この周期を逃すと次に食べれるのは15分後くらいになります(笑)濃厚スープに浸した海苔をライスに巻いて「うんまー」

健康のためラーメンの食べすぎに注意しましょう
人により程度は異なりますが、ジェットはラーメンへの依存が生じます。
周りの人から勧められても決して食べてはいけません。

プロフィール

swg

Author:swg
2008年10月から山歩きを始めました。宜しくお願いします。

最新コメント
リンク
カテゴリ
AccessCount